EclipseとXAMPPでPHP開発環境を利用する。

EclipseはPDTが搭載されたGanimedeいこうはあんまり好きじゃないので、PHPEclipseの全盛期の3.3.2を利用。
PHPEclipseの方が初期化エラーのチェック等をしてくれるので、PDTより使いやすいと判断。

XAMPPはPHP4と5の切り替えができる1.6.8を利用。最新版だと、PHP5.3のため、自分が良く開発するEC-CUBEが対応しきれておらずWarningがやたら出てしまうので・・・

XAMPP1.6.8インストール
http://sourceforge.net/projects/xampp/files/

Eclipse3.3.2インストール
http://www.eclipse.org/downloads/packages/release/europa/winter

必要なプラグインを入れる

  • サードパーティー日本語化:
    http://sourceforge.jp/projects/nttdatagroup-oss-square/downloads/33301/NLpackja-eclipse-SDK-3.3.2-blancofw.zip をダウンロード
  • PHPEclipse:
    http://update.phpeclipse.net/update/stable/1.2.x
    を更新サイトに追加
  • JStyle:
    http://prdownloads.sourceforge.jp/mergedoc/29738/jstyle_3.3.2.1.zip
    をダウンロードして展開後、所定のフォルダにコピー
  • AnyEdit:
    http://andrei.gmxhome.de/eclipse/ を更新サイトに追加
  • Subclipse
    http://subclipse.tigris.org/update_1.6.x を更新サイトに追加

参考:http://www.okushin.co.jp/information/tanuki11/index.php