仕事で、Twitterのつぶやくボタンの設置をしていたのだが、Twitterで標準提供されているAPIのJSがSSLに対応していなかったためSSL画面で警告がでまくりハマってしまった。

GETで渡すだけでも、ツイートできるようだったので、今後のためにメモ。

必要なもの:つぶやくボタンを予め準備して設置しておく。

注意:TwitterにGETで渡すURLやテキストはURLエンコーディングして渡す必要がある。

以下のJSを記載

<script type="text/javascript"> <!--

// Twitterへの投稿
function twitterPop(url, txt) {
mywindow = window.open('http://twitter.com/share?url='+url+'&text='+txt+'&lang=ja', "Tweet_widow", "channelmode=no, directories=no, location=no, menubar=no, scrollbars=no, toolbar=no, status=no, width=500, height=375, left=300, top=200");
mywindow.focus();
}

// --> </script>

以下をボタンを置きたい箇所にいれる。

<a href="" onclick="twitterPop('Twitterに渡すURLをURLエンコーディングしたもの','投稿画面に予め表示するテキスト'); return false;"><img src="つぶやくボタンのパス" alt="Tweet" /></a>