最近Virtualboxの環境で徹底することに心に決めたので、Macのローカルに入っているApacheやらを消し、MacPortsともおさらばすることにした。
以下のリンクに書いてある通りなんだけど、またやる機会がありそうなのでメモを残しておく。

公式ガイド)http://guide.macports.org/chunked/installing.macports.uninstalling.html
MacPortsでインストールしたすべてを削除

sudo port -fp uninstall --follow-dependents installed

MacPorts関連の設定ファイルを削除

sudo rm -rf \
>   /opt/local \
>   /Applications/DarwinPorts \
>   /Applications/MacPorts \
>   /Library/LaunchDaemons/org.macports.* \
>   /Library/Receipts/DarwinPorts*.pkg \
>   /Library/Receipts/MacPorts*.pkg \
>   /Library/StartupItems/DarwinPortsStartup \
>   /Library/Tcl/darwinports1.0 \
>   /Library/Tcl/macports1.0 \
>   ~/.macports

これで削除完了
まぁ、最近のMacのパッケージ管理は homebrew のほうが人気のようなので、MacPortsを使うことはもうないだろうと思いつつ。
作業を繰り返すことありえるので、残しておく。