このブログは基本的に自分の技術的な備忘録だったわけですが
たまには在日韓国人であることを全面にだして在特会(在日特権を許さない市民の会)やヘイトスピーチなんてものについて書いてみる。
それほど深く書くつもりもなく、たんに思うことをつらつらと書きます。

まぁ、彼ら在特会は私のような在日韓国人が日本人をもこえる特権をもっているという事をいっているわけですが、産まれてこのかた日本でおりますが、日本政府によって日本人を超えるような特権をいただいた覚えはございません。
なかには他の定住・永住外国人にくらべて特権があるというような話もありますが、たしかに他の外国人の方々よりは日本で暮らしやすい事も事実です。生まれ育った国ですしね。
それを特権だといっておかしいというよりは、いろんな外国人が暮らしやすい日本になっていく事を願ってます。それを外国人に日本人同様の権利があるのがおかしいというような風潮はおかしいですよね。
一部の外国人が日本人に近い権利をもっているということがおかしいのではなく、外国人の多くが日本人と同じような権利を持つことができないことに課題を感じなければと。

まぁ、彼らに対する反論はネット上にも色々とあるので、普段はあまりこういった事を大きく騒ぐつもりはないのですが、いかんせん、今年にはいってからのヘイトスピーチと呼ばれる、とんでも発言については、許せないわけです。
自分が生まれ育った町のまちなかで、「朝鮮人殺せ」だの騒ぎ立てられるなんて、どう考えても人権が守られている。選挙権やどうのよりも、単に暮らして、生まれた町で暮らしていく事すらできない。
そんな、国にいま日本がなっていってるんですよね。

僕は父が韓国籍、母は10代くらい続く日本人の間に生まれましたが、国籍は韓国です。
今のところ、日本籍の取得は考えていませんが、今後取得するのもやぶさかではない。
でも、なぜ取得しないのかというと、

日本が僕が先に思ったような、もっといい国になるには、僕みたいな外国籍の人間が普通にくらしている事をアピールするほうがいくことが、なんかプラスになるんじゃないかなと思っているからです。

そんななかで、在日の集まりでも活動してますし、日本でも在住外国人の人権を保護するような法律や、独立的な人権救済機関みたいなのが必要だなと思って、ネットで署名活動もやってます。書いてることはこむずかしいですが、ようは、日本で生きてるだけで殺せとか言われるような物騒な国に日本がならないように、国レベル、法律レベルでグローバルな社会にしましょうよ。ってことです。よければ賛同ください。

善隣友好5万人署名活動
http://www.seinenkai.org/rd.php?id=zenrin

まぁ、在日特権とかいわれるとすぐあがってくる「通名」について、「通名」を一度ももったことない立場から、「通名」を使っている方に向けていわせてもらうと
ゴタゴタいわれたり、日本の制度次第でどうとでもなる通名に引きづられるような生き方はみんなやめようよと思ってます。
ただ、3世、4世とかになってくると、悲しいかな、韓国語もわからない親が通名ベースでつけた名前で、本名と呼ばれるものが飛んでもない名前だったりすることもあります。
イメージ、英語では普通の名前のつもりだったものが、日本語では、馬鹿とかうんことかに聞こえるようなものだと思っていただければ。
そういった事が産まれてしまった不幸もありますし、何より親が愛情をもってつけた名前は日本語の名前なわけですよ。
そうなると、名前については、通名をみとめるか、韓国政府がもうちょっと改名うけつけやすくしてくれるとか、なるといいなとも思っています。
日本人の名前も漢字の読み方は適当だし、NEWSでも中国や韓国の漢字氏名は日本読みになったりするんで、まぁ、名前くらいはありなんじゃないかと。
なんで、名前はともかく姓に関しては、みんな通名やめたらいいと思います。
僕みたいに、父親の姓だけえなく、母親の姓も名乗りたいけど、ややこしいから姓自体なのりたくないってワガママ言ってる奴がいうのもどうかと思いますがw

まぁ、ぼくら在日は諸先輩方のおかげで、日本で非情に暮らしやすい事が増えました。
それでも、まだまだ、課題は多いわけです。
そんな状態だからこそ、僕らからどんどん堂々と、周りの方々からみて、「あっ外国にルーツがある人なんだ」と。「結構こんな人ら多かったんだ。」と思ってもらえるように、通名から離れてみるのがいいのではないかと思っております。

とりとめもない記事ですが、共感いただける方がいらっしゃいましたら、署名でもお願いします。m(__)m

善隣友好5万人署名活動
http://www.seinenkai.org/rd.php?id=zenrin